早稲田大学ラグビー蹴球部

早稲田大学ラグビー蹴球部公式サイト

WASEDA UNIVERSITY RUGBY FOOTBALL CLUB OFFICIAL WEBSITE
MAIL facebook twitter Instagram YouTube

練習試合   試合結果

2001/05/04
(Kick off 13:00)

東伏見

早大A 京産大
  42 35 - 7 12  
7 5
T G PG DG PT   T G PG DG PT
5 5 0 0 1 1 0 0
1 1 0 0 1 0 0
6 6 0 0 0 2 1 0 0 0

T:トライ G:ゴール PG:ペナルティゴール DG:ドロップゴール PT:ペナルティトライ

レフリー
///
タッチジャッジ


2001/05/04

京産大戦・観戦記

 前日とはうって変わり、雲ひとつない青空のもと京産大とのオープン戦が東伏見グラウンドで 行われた。連休中ということもあり多くのOB、ファンが駆けつけ、賑やかな1日となった。
 試合が動いたのは前半7分。ワセダは22mライン内側に攻め込むとそこから大きく右に展開。 BK陣がつなぎ、最後はナンバーエイト紀(2年)がゴール中央にトライを挙げた。このトライを 皮切りに15分、19分、24分と立て続けにトライ。前半は35-7と大きくリードして折り返 した。前半は球出しもスムーズに行われ、これまでの練習の成果が現れたと言える。しかし後半に はいると京産大のディフェンスでのプレッシャーも強くなり、ノックオンなどミスも続出した。と りわけ課題といえそうなのがセットプレー。スクラムにおいては幾度となく相手に押し込まれてし まった。セットプレーが安定せずリズムを崩したのか、後半に入ると攻め込まれる場面が多くなる。 声を出し、必死に耐えたが後半30分には根負けし、この日2本目となるトライを許してしまった。 その後ロスタイムにCTB武川(3年)がトライを返したところで試合終了。42-12と点差こ そ開いたが、後半だけ見ればトライは1本ずつ。いい面と悪い面、両方が見られた試合だった。 <HP委員疋>

<西辻が出場。内ゲバ(紅白戦)も熱い!>
 Aチームの試合に引き続いて、Dチーム対Eチームによる内ゲバも行われた。注目を集めたのは Eチームで出場した副将・西辻。「今日は思いどおりにできなかった」と本人が語ったように見せ 場こそなかったが、昨シーズンの対抗戦トライ王の復帰は明るい材料だ。試合の方は互いの気迫が ぶつかり合う激しい攻防が繰り広げられた。そんななか活躍を見せたのはDチームで出場した山田 (2年)。前日の疲れも見せず、スピード溢れるアタックで何度もトライを演出した。高校時代は オール愛知にも選出されていたという逸材。今後も注目です!

<清宮監督試合後のコメント>
「練習しているアタックの数はまだ少ない。相手が対応してきた時にどうすればいいのかはまだ教 えてないからしょうがない。(スクラムについて)今日は3番がいなかったから。DFは練習どお りにできたと思う。(選手同士の連携の)声も出ていた。『激しさ』という点はよかった。今日は 50点。反省点もたくさんある。ここまでやってきたことはそれなりに結果が出ていると思う」

<主将・左京泰明試合後のコメント>
「(今日は)よくなかった。(スクラムが押されたことについては)大江は1番の選手ではじめて 3番をやったのである程度予想していたことです。自分たちがまだまだ練習不足なのでもっと練習が必要。 (アタックについては)意図していた継続がある程度できた。パスミスが出たり、FWがいなくなったりしたの は練習でもミスしていたことがその通り出た。春からずっと球出しのところとか練習してきて、練習でや ってきたことは出た。でもまだこれからです。試合のビデオを見て反省して埋めていきます。(ファンのみなさんに…) 応援よろしくお願いします。期待にこたえられるよう頑張ります」

<副将・安藤試合後のコメント>
「今日は戦術的にとまるところがなかったので疲れた。FWはセットプレーがだめだった。まだ チームとしてあまりやっていないから。昨年の今頃はスクラムたくさん組んでいたけど、今年は まだやっていない。でもやられすぎのところもあった。今日は自滅。個々は力負けしていなかっ たと思う。前半はいいリズムで球出しできた。まだまだこれから」

<CTBで出場した武川>
「BKラインが浅くなってしまった時があったのでそこを修正したい。前半はいいイメージでできた。 もっと広く回せるようにしていきたい。ひとつひとつのプレーの精度とコンタクトの高さが課題。 今日のできは5点。個人としてはスピードをもっとつけたい」

<FLで出場した羽生>
「(試合については)全然仕事ができていない。やっと実践でやったんで、やることは分かってきた。 (新しいポジションについて)監督から言われて「はいやります」と言った。不安だらけだったけどやっ てみないとわからないと思った。FWの中では足が速いほうなのでそれをかわれたのかも…。まだ、馴染 めていないがそんなことは言っていられない。課題は密集で何が出来るか、タックルが前でできるか」

<久々の実践となった西辻>
「今日は思いどおりにいかなかった。上のチームでもこういったことはあるだろうから、そこでど うするかだと思う。久々でしんどかった。次のセブンスには出たい。(前日の両WTBの活躍につ いて)ワセダはウイングのチームですから」

A練習試合 試合情報一覧

2001/09/01 日大 ○ 64-21 ●

2001/08/30 京産大 ○ 87-19 ●

2001/08/26 早大ROB ○ 54-45 ●

2001/08/21 関東学院大 ● 22-36 ○

2001/05/13 法大 ● 31-45 ○

2001/05/04 京産大 ○ 42-12 ●

京産大との戦績

公式戦対戦成績(1982年〜2000年) 早大 6勝2敗0分

過去3試合の対戦結果

2000/12/17 大学選手権1回戦 ○ 62-32 ●

1997/12/23 大学選手権2回戦 ● 18-69 ○

1993/12/26 大学選手権準決勝 ● 21-22 ○

トラックバック一覧

TOP
OUR PARTNER
asics
株式会社共立メンテナンス 新潟の新しい米 新之助 POWER PRODUCTION GAME READY
Wattbike ATARIYA 当矢印刷株式会社 Diverta Nakashima & Co.
finan=sense cocolone AuB Valor Holdings
LINK
MAIL facebook twitter Instagram YouTube
OUR PARTNER