早稲田大学ラグビー蹴球部

早稲田大学ラグビー蹴球部公式サイト

WASEDA UNIVERSITY RUGBY FOOTBALL CLUB OFFICIAL WEBSITE
MAIL facebook twitter Instagram YouTube

部内マッチ   試合結果

2001/06/24
(Kick off 15:00)

第一勧銀グラウンド

早大A 早大B
  66 38 - 24 45  
28 21
T G PG DG PT   T G PG DG PT
6 4 0 0 4 2 0 0
4 4 0 0 3 3 0
10 8 0 0 0 7 5 0 0 0

T:トライ G:ゴール PG:ペナルティゴール DG:ドロップゴール PT:ペナルティトライ

レフリー
//
タッチジャッジ


2001/06/24

早大C対第一勧業銀行戦・早大A対早大B戦観戦記


  真夏を思わせるような暑さのなか、第一勧業銀行グラウンドにて早大C対 第一勧業銀行戦、AチームとBチームによる部内マッチが行われた。グラウ ンド状態は抜群で、きれいな芝が敷き詰められたグラウンドに対し日頃は土 の上で練習している部員達からは「うらやましい」との声が聞かれた。<HP 委員疋>

早大C対第一勧業銀行


 全部員が見守るなか行われたこの試合。相手を圧倒したい早大Cであったが、 開始添うそういきなりトライを奪われてしまう。このトライで受けに回ってし まったのか、まったくペースを握ることができない。前半だけで6トライを許 し、10-38と大きくリードされて前半を折り返す。
 後半に入ると、フィットネスで上回る早大Cは反撃開始。1分のトライを皮 切りに立て続けに4トライを挙げ、38-38と同点に追いつく。その後1ト ライずつ取り合い迎えたロスタイム、早大Cはボールをしつこくつなぎ、最後 はFWがなだれ込んで中央にトライ。何とか勝利を収めた。勝ちはしたものの ミスも多く課題は山積み。試合後すぐに清宮監督、今泉コーチ等の指導のもと 練習が行われた。


早大A対早大B
 自分をアピールする絶好のチャンスとあって双方とも気合十分で試合に臨ん だ。Aチームはキックオフのボールを確保するとそこからの展開でいきなりト ライ。さすがはAチームと思わせるトライで、試合は一方的になるかと思われ た。しかしBチームも闘志を前面に押し出し激しく応戦。すぐさまトライを返 すと、試合は激しい点の取り合いになった。点差の接近する場面が続いたが、 最後はAチームが貫禄を見せ勝利を収めた。部内マッチということだけあって 激しいプレーが続出。ドクター、トレーナーにとっては大忙しの1日となった。

<清宮監督のコメント>
「Cは相手が思ったよりも強かったけど全然ダメだった。すべてにおいて。逆 転できたのは相手バテただけ。チーム状態はまあまあかな」

<観戦に訪れた一昨年の主将小森允紘>
「試合を見てよく走るチームだなと思った。走りこんでいることがよく分かる。 少し小粒かもしれないけれど組織力をフィットネスで勝負していくチームです ね。戦列を離れているメンバーも戻った状態でこのこういうラグビーができれ ばいいと思う。SO安藤(栄治=1年)君はうまいですね。ロックの岡本(雅史 =3年)もよかったんじゃないですか。みんなうまくなっていますよ。左京以 下、みんなで自分達の信じたようにやっていってほしいです」

A部内マッチ 試合情報一覧

2001/06/24 早大B ○ 66-45 ●

早大Bとの戦績

過去の戦績はありません

トラックバック一覧

TOP
OUR PARTNER
asics
株式会社共立メンテナンス 新潟の新しい米 新之助 POWER PRODUCTION GAME READY
Wattbike ATARIYA 当矢印刷株式会社 Diverta Nakashima & Co.
finan=sense cocolone AuB Valor Holdings
LINK
MAIL facebook twitter Instagram YouTube
OUR PARTNER