早稲田大学ラグビー蹴球部

早稲田大学ラグビー蹴球部公式サイト

WASEDA UNIVERSITY RUGBY FOOTBALL CLUB OFFICIAL WEBSITE
MAIL facebook twitter Instagram YouTube

第21回 主務部屋 『WURIT Part5』

2019/10/10

こんにちは!
副務の亀井です。

今回の主務部屋はWURIT特集Part5で9月22,23日に行われたプレーオフトーナメントについてご報告させていただきます。

9月22日は以下の試合スケジュールでした。
早稲田大学 vs ニュージーランド学生選抜
シベリア連邦大学 vs ブリティッシュコロンビア大学
シドニー大学 vs ボルドー大学
オックスフォード大学 vs ケープタウン大学

上記の試合の中から弊部とニュージーランド学生選抜との試合の様子をご紹介します。

試合前にハカを披露するNZU学生選抜

力強い突破を見せる平井・3年CTB


試合の結果は、早稲田大学12-22 NZU学生選抜で惜しくも敗れてしまいましたが、スクラムではペナルティを獲得するなど、随所に良いプレーがたくさん見られました。

その他の試合結果は以下となります。
シベリア連邦大学 0-22 ブリティッシュコロンビア大学
シドニー大学 7-22 ボルドー大学
オックスフォード大学 0-15 ケープタウン大学

この結果から決勝戦はボルドー大学とケープタウン大学となり、早稲田大学は7位をかけてシベリア連邦大学との対戦となります。

9月23日(WURIT最終日)は、以下の試合が行われました。
早稲田大学 vs シベリア連邦大学
NZU学生選抜 vs ブリティッシュコロンビア大学
シドニー大学 vs オックスフォード大学
ボルドー大学 vs ケープタウン大学(決勝戦)

まず、早稲田大学vsシベリア連邦大学との試合の様子です。


(写真左は快足を飛ばす池本・2年WTBと右は積極的に仕掛ける河村・2年SH)

グループステージでは勝利している相手だけにこの試合も絶対に負けられない試合でした。
前半から積極的に攻めてスコアを重ね、早稲田大学40-5シベリア連邦大学で勝利しました。

続いて決勝戦はボルドー大学 vs ケープタウン大学でした。
ケープタウン大学は2015年に行われた前回大会で優勝しており、2連覇がかかっていました。

力強い突破を図るケープタウン大学の選手


スペースを見つけ抜き去ろうとするボルドー大学の選手

試合は決勝戦にふさわしい接戦で、ロースコアのまま試合終盤へと進みました。
試合終了間際、ケープタウン大学が2トライを奪い、
結果はボルドー大学3-17ケープタウン大学でケープタウン大学の優勝となりました!

喜びを爆発させるケープタウン大学の選手たち

今大会の結果は以下の通りとなりました。
1位 ケープタウン大学
2位 ボルドー大学
3位 シドニー大学
4位 オックスフォード大学
5位 ニュージーランド学生選抜
6位 ブリティッシュコロンビア大学
7位 早稲田大学
8位 シベリア連邦大学

試合の結果は上記のようになりましたが、私はラグビーを通じて国境を越えて、たくさんの人々と関わることができたということがとても素晴らしいと感じました。本大会の目的が大学ラグビーの世界ナンバー1を決めるのではなく、ラグビーが本来持っている魅力を再認識することに重きを置いているように、まさにそれを痛感させられた大会であったと思います。

今回の主務部屋は以上となります。
次回の主務部屋でWURIT特集は最後となります。
皆さんぜひ最後までお付き合いください!
以上、第21回主務部屋でした。

 

トラックバック一覧

TOP
OUR PARTNER
asics
株式会社共立メンテナンス 新潟の新しい米 新之助 CITIZEN GAME READY
Wattbike ATARIYA 当矢印刷株式会社 Diverta Nakashima & Co.
finan=sense cocolone AuB Valor Holdings POWER PRODUCTION
LINK
MAIL facebook twitter Instagram YouTube
OUR PARTNER