早稲田大学ラグビー蹴球部

早稲田大学ラグビー蹴球部公式サイト

WASEDA UNIVERSITY RUGBY FOOTBALL CLUB OFFICIAL WEBSITE
MAIL facebook twitter Instagram YouTube

第8回 主務部屋 『上井草近況報告Part2』

2020/09/24

こんにちは!
主務の亀井です。

対抗戦開幕まで2週間を切り、上井草での練習もより一層熱を帯びてきました。
今回の主務部屋は、上井草近況報告Part2としてグラウンド外での様子をお伝えします!
寮の食事で大人気メニュー「あなごのひつまぶし風」のご紹介です。
あなごのひつまぶし風は部員の中で1番人気といっても過言ではなく、選手たちはその日のメニューがひつまぶしだと知ると1日中テンションが高いです。(笑)
このメニューの最大の特徴は自分好みにアレンジできる点です。
そのまま食べてもよし、薬味を乗せてもよし、だしをかけてもよし、1つのメニューで2度3度楽しめるのが人気の理由です。
新潟県のブランド米である『新之助』本来の甘みとのバランスを考えながらうまくアレンジができるかが重要です!


自分好みにアレンジする久保・4年(写真手前)と永嶋仁・1年(写真奥)



盛り付けにこだわる横山・3年(写真手前)と平井・4年(写真奥)



左が横山で右が平井です。
どっちがおいしそうですか??





以下、栄養士の島さんからのコメントです。
あなごのひつまぶし風は『新之助』のおいしいご飯の風味を生かしたメニューです。試合に向けハードな練習が重なる中でも体重を増量しなければならない選手のため、食べやすく、また楽しんで食べてほしいと思い考えました。
穴子はたんぱく質や疲労回復の効果があるビタミンが含まれており、うなぎに比べ脂質も少ないためさっぱりと食べられます。
気温の上昇や練習量が多くなることで食欲が減退しがちな選手もいるので、主食(炭水化物)と主菜(たんぱく質)が一緒に食べられ、さらに薬味(みょうが、ねぎ、わさび、山椒など)をかけることで食欲増進を図ります。〆の温かい出汁をかけ食べることでより一層ご飯も進みますし、食事と一緒に水分を摂ることもできます。
選手が楽しそうに食事をしている姿が何よりも見ていて嬉しくなります。
真夏にももちろん、これから寒くなってくる時期にもおすすめですので、皆さんも是非自分流の食べ方を見つけて食べてみてください!


今回の主務部屋は以上となります。
先日、関東ラグビーフットボール協会より、今年度の関東大学対抗戦のスケジュールも発表されました。イレギュラーなシーズンではありますが、対抗戦優勝、そしてその先の大学選手権連覇に向け、部員一同精進して参ります。
引き続き、温かいご声援のほど宜しくお願い致します。
以上、第8回主務部屋でした。


★おまけ
弊部を日頃よりサポートいただいている新潟県のお米『新之助』がFacebook、Twitter、Instagramにて#ハッシュタグキャンペーンを行っております。
キャンペーンにご参加いただいた方の中から抽選で『新之助』を2kgをプレゼントしているそうです!
10月25日(日)までですので興味のある方は是非ご参加してみてください!
詳しくは以下URLをご確認ください。
https://shinnosuke.niigata.jp/shop.html#tieup
 

トラックバック一覧

TOP
OUR PARTNER
asics
株式会社共立メンテナンス 新潟の新しい米 新之助 POWER PRODUCTION GAME READY
Wattbike ATARIYA 当矢印刷株式会社 Diverta Nakashima & Co.
finan=sense cocolone AuB Valor Holdings
LINK
MAIL facebook twitter Instagram YouTube
OUR PARTNER