早稲田大学ラグビー蹴球部

早稲田大学ラグビー蹴球部公式サイト

WASEDA UNIVERSITY RUGBY FOOTBALL CLUB OFFICIAL WEBSITE
MAIL facebook twitter Instagram YouTube

第9回 主務部屋 『対抗戦のご報告と選手権に向けて』

2020/12/18

こんにちは!
主務の亀井です。

前回の主務部屋から期間が空いてしまい申し訳ありません!
今回の主務部屋は、対抗戦の振り返りと今週から始まる大学選手権についてご報告します!

今年は、異例のシーズンとなりましたが、多くの関係者の方々のご協力もあり、無事、対抗戦は実施され、結果は以下の通りとなりました。
10月4日(日) 青山学院大学戦47-21 ●
10月11日(日) 立教大学戦46-7 ●
10月18日(日) 日本体育大学戦70-5 ●
11月1日(日) 帝京大学戦 45-29 ●
11月7日(土) 筑波大学戦 50-22 ●
11月23日(月) 慶應義塾大学戦 22-11 ●
12月6日(日) 明治大学戦 14-34 ○

対抗戦を6勝1敗で終え、対抗戦2位として大学選手権に出場することになりました。
12月6日の早明戦では、13年ぶりの対抗戦全勝優勝をかけた試合でしたが、力及ばず勝利することはできませんでした。

早明戦の敗北から10日ほどが経ちましたが、部員一同、大学選手権でのリベンジに向けて、寒空の下、上井草グラウンドは熱気に包まれています。
まずは、今週末の慶應義塾大学戦に、全力をぶつけるべく、部員一人ひとりが、限られた時間の中で少しでも成長すべく、自分自身とBATTLEし続けています。

例年であれば、その姿を皆様にもご覧いただき、直接感じていただけるのですが、今年はそれが叶いません。また、観客席からもご声援を送ることもできません。
しかし、SNSでのいいねやコメントを通じて、また、試合での大きな拍手を通じて、皆様の想いは選手たちにも届いており、それが大きな力となっています。

今週末から始まる大学選手権、負けたら終わりのトーナメント方式、丸尾主将以下、137名の部員一人ひとりが、「荒ぶる」を掴み取るその瞬間まで、BATTLEし続けます。
主務部屋を読んでいただいている皆様も観客席から、テレビの前から熱いご声援のほど、何卒宜しくお願い致します。

以上、第9回主務部屋でした!

グラウンド入口にある「緊張」の文字
部員たちは、この文字を見て練習に向かいます。


★おまけ
日頃より弊部をサポートいただいている新潟県の新潟米「新之助」のPRアンバサダーに市川海老蔵さんが、就任されました!
TVCMでも放送しておりますので、興味のある方は是非一度お試しを!
1日3食+αこの新之助を食べて、部員たちは選手権に向け、パワーを蓄えています!
https://shinnosuke.niigata.jp/


トラックバック一覧

TOP
OUR PARTNER
asics
株式会社共立メンテナンス 新潟の新しい米 新之助 POWER PRODUCTION GAME READY
Wattbike ATARIYA 当矢印刷株式会社 Diverta Nakashima & Co.
finan=sense cocolone AuB Valor Holdings
LINK
MAIL facebook twitter Instagram YouTube
OUR PARTNER