早稲田大学ラグビー蹴球部

早稲田大学ラグビー蹴球部公式サイト

WASEDA UNIVERSITY RUGBY FOOTBALL CLUB OFFICIAL WEBSITE
MAIL facebook twitter Instagram YouTube

アナリスト募集

早稲田大学ラグビー蹴球部ではアナリストを募集しています。

・ラグビーが好き、または興味のある方
・特にやりたいことが見つからない方
・大学では、心機一転新しいことを始めてみたい方
年齢・性別・学部・ラグビー経験は問いません!

是非、私達と一緒に大学「日本一」を目指してみませんか? 



(中央で試合を撮影する3年鈴木)

現在、弊部には4年生2名、3年生1名、2年生1名の計4名のアナリストが所属しています。 

アナリストの仕事は主に二つあります。
それは、「練習、試合の撮影」と「データ作成」です。

【練習、試合の撮影】
弊部では日々の練習から週末に行われる練習試合、公式戦まで全て撮影しています。撮影した映像は、コーチや選手が見てフィードバックするために使われます。勉強と同じで、コーチから教わったことを復習することは選手たちにとってとても重要です。また、春秋のシーズンは他校の試合も撮影し、対策に役立てます。これらの情報が試合の勝敗に大きく関わるので、とても重要です。撮影方法などはわかりやすく段階を踏んだ指導をするので心配無用です!!

(↑毎年長野県の菅平にて行われる夏合宿での1コマ)

【データ作成】
アナリストは、試合ごとにスタッツという統計をとっています。このスタッツはチームの戦略を考える上で、とても重要なデータになります。また、試合前後に行われるミーティングでは、映像やPowerPointを用いてコーチの意図を選手に伝える役割も担います。
 分析とは、統計をとって終わりではありません。分析を通してわかったチーム・個人のデータを「見える化」し、いかにコーチや選手に分かりやすく伝えるかがとても重要になります。これらの作業ではパソコンを使用します。パソコンの使い方が分からなくても、撮影方法と同じく1から段階を踏んで説明するので心配はいりません!

(PCを使ってミーティング資料を作成する1年篠原(奥))

アナリストとしての仕事は以上になります。
アナリストは選手とのコミュニケーションも大事にしています。選手と一緒に試合を観ることもしばしばです。また、コーチと関わる機会も多く、コーチと共にチームを作っているといっても過言ではありません。
選手とは違った視点でラグビーを見ることができるので、新しい発見もあり面白いですよ!!
私達の分析で得た情報が、チームの勝利に貢献した時には、一味違った喜びを味わうことができます! 少しでも興味のある方、実際に仕事を見てみたい方は、気軽に上井草グラウンドまでお越しください。




****************************************



随時、見学・質問等を受け付けております。
興味のある方は、以下の連絡先までお気軽にご連絡ください。
 

【連絡先】
167-0023 東京都杉並区上井草33521 早稲田大学ラグビー蹴球部寮
TEL: 03-5303-9546
MAIL: rugby.waseda@gmail.com
※電話連絡につきましては月曜日を除く日中(10:0018:00)にお願い致します。
※メールでのお問い合わせの場合は、以下の記載事項を記載の上、ご連絡ください。

=================

【メール記載事項】
(件名)新人部員募集に関しまして
氏名:
学部学科:
出身校:
希望部署:(例 アナリスト
電話番号: 

以下、ご用件をご記入ください。

=================

ご連絡お待ちしております。

 

 

 

TOP
OUR PARTNER
asics
株式会社共立メンテナンス 新潟の新しい米 新之助 CITIZEN GAME READY
Wattbike ATARIYA 当矢印刷株式会社 Diverta Nakashima & Co.
nendo finan=sense cocolone AuB Valor Holdings
LINK
MAIL facebook twitter Instagram YouTube
OUR PARTNER