早稲田大学ラグビー蹴球部WASEDA UNIVERSITY RUGBY FOOTBALL CLUB OFFICIAL WEBSITE

Tough Choice

2022

菅平日記/Day9

長い夏合宿も今日で折り返し。入山して9日目となりました。

今日の練習は週末に控える試合に向けて、選手一同、より気合が入っている様子でした。

合宿が始まってからの数日間を通して感じていること、試合が続く合宿後半に向けた意気込みを、副将・委員会メンバーに聞いてみました!

鏡 鈴之介(LO/4年)

夏合宿前半は「tough choice」のスローガンのもと、全員がきつい状況でも妥協せず、成長できていると感じています。夏合宿後半も、個人としてもチームとしても妥協せず取り組み、荒ぶるに向けて全員で切磋琢磨していきたいと思います。

平田 楓太(CTB/4年)

合宿も半分が終わり、選手・スタッフ共に日本一に向けて非常に充実した時間を過ごせていると感じています。ここから約10日間試合も増え、より一層タフな毎日を送ることになるかと思いますが、チームとしても個人としても常に向上心を持ち、成長し続けたいです。

川﨑 太雅(PR/3年)

ハードな練習が続く中でも選手同士声を掛け合い、よいトレーニングができていると感じています。合宿後半は試合が三戦続くので、早稲田のラグビーをフィールド上で体現できるようにチームとしても個人としても頑張りたいと思います。

最後に、夕食を食べる選手たちの様子をお届けします。明日から続く試合に備え、バランスのよい食事をしっかりとります!

明日は早稲田D vs 明治学院、早稲田C vs 帝京、早稲田D vs 帝京の練習試合があります。

※時間と場所は非公開で関係者のみでの試合実施となります。試合観戦はご遠慮ください。

引き続き、温かいご声援のほど、何卒よろしくお願い致します!

文・写真=早稲田大学ラグビー蹴球部広報チーム