早稲田大学ラグビー蹴球部WASEDA UNIVERSITY RUGBY FOOTBALL CLUB OFFICIAL WEBSITE

Beat Up

2024

ワセダクラブ2周年! ラグビー部イベントジャックに成功?

 9月19日敬老の日、我等が聖地・上井草グラウンドにてワセダクラブ2周年記念イベントが開催され、ラグビー部も元気いっぱい参加しました。
 清宮監督の挨拶でスタートしたイベントは、参加各部が用意したアトラクションが子供たちに大盛況。アメフト、サッカー、漕艇、テニス、卓球のお馴染み競技から、フェンシング、アーチェリーといった普段はなかなか体験できない競技まで。やっぱりいつ見ても、芝生の上で子供たちが走り回る光景はいいものだと思います。ラグビー部員も卓球部を本気に?させたり、フェンシング部から勝利?をあげたり、童心に帰って(もともと?)楽しいときを過ごすことができました。それにしても超大物サッカー選手の来場には、ほんとにシビレました…。
 と、そんな楽しいイベントも、仮装行列に入るといつしかラグビー部の独壇場。みんなの人気者・マツケンさんに、全身黒塗り軍団に、以下省略(写真で確認してください)…、素晴らしいゴスペルにも乗って、観客の視線を独占?することに成功しました。他の部には絶対に負けない、来てくださった皆様には楽しんで帰って頂く―。そんな強い意志、この集団はラグビーだけではないところを感じて頂けたかと思います。もちろん、これからのシーズンではラグビー一筋です!!!
 最後に行われたサッカー部とのフットサル対決は、残念ながら2-6と完敗でしたが、相手がうまかったこと(女子選手も相当うまかったですが、ワールドユースでキャプテンまで務めた兵藤選手のボールタッチはほんとにやばかったです…)、ケンブリッジと夜の死闘を演じた4年生のコンディション(『ULTMATE CRUSH』されたとか、されないとか…)を考えれば、まぁ仕方がないです。1部復帰へ向け驀進中のサッカー部の皆様、来年はリベンジさせて頂きます!
 明日からのメイングラウンド養生を前に、楽しいひと時を過ごすことができました。これからもラグビー蹴球部への熱きご声援よろしくお願い致します。

,※なお、マツケンさんからのご報告が近々副務部屋であるとか、ないとか…