早稲田大学ラグビー蹴球部WASEDA UNIVERSITY RUGBY FOOTBALL CLUB OFFICIAL WEBSITE

Beat Up

2024

今田遠征記・宇都宮編 『LOVE ラグビー!』

 前回の遠征記が皆様のおかげで1万PVを突破し、このまま主務部屋を乗っ取ってしまいそうな勢いなので今回もやっちゃいます!!宇都宮遠征記です!!!


 行きの道中は今回も雨男・左京の魔力か、100M先すら見えないくらいの豪雨に見舞われました。。。

 栃木といえば・・・・そう!餃子と新婚LOVE♡LOVEの古庄さん!!!(実はカクテル日本一の街だそうです) 古庄さんといえば、『山下組』SOでラグビー大好きな名コーチです!!

 

 大学4年のとき悩んでいた僕を救ってくれた、まさに命の恩人です。すっかりいい先生になっていました。


 宇都宮へは前日入りしたので、夜は古庄さんと一緒に宇都宮の餃子を食べに行きました!!!ビールを飲みながら(僕はお酒が飲めませんが…)おいしい餃子を食べる。これだけでも相当幸せな時間ですが、ラグビー関係者がそろえばやはりラグビーの話になるのは必然です。

 

 それぞれがラグビーについて、自分のチームについて、アツく語り、新たな刺激を受けたり、気付きを得たり、非常に面白い話を聞くことができました!!みんなやっぱりラグビーLOVEなんだなぁ~と実感しました。

 

 アツい話を繰り広げながらも古庄先生、要所要所で「で、明日大島は前半から出るんですよね?」と教え子の出場を中竹監督にアピールしていました(笑)。

 

 試合当日もワセダのために色々とお世話していただき本当にありがとうございました!!


 試合のほうは慶応戦ということもあり、アップから気合の入り方がすごかった。いい試合を予感させる雰囲気がありました。ファーストプレーの権丈キャプテンのタックルからのターンオーバーで、試合の流れをつかんだように思います。ラインアウトやDF面などまだまだ修正するポイントはありますが、目標に向けていいステップを踏むことができたのではないかと思います!!

 

 国学院栃木出身の大島佐利も後半開始から出場し、あまり見せ場はありませんでしたが、才能の片鱗を見せて故郷に錦を飾りました。宇都宮まで観戦に来てくださったファンの皆様本当にありがとうございました。

 

 最後に、今回の遠征も栃木県協会の皆様をはじめ多くの方にお世話になり、いい遠征となりました。この遠征をステップとして目標達成できるよう、いっそう精進してまいります!!

 

 古庄さん、今回は本当にありがとうございました。上井草へのご来場を心よりお待ちしています!!