早稲田大学ラグビー蹴球部WASEDA UNIVERSITY RUGBY FOOTBALL CLUB OFFICIAL WEBSITE

WASEDA FIRST

2023

第7回主務部屋 リコー・ラーカム選手によるキックセッション!

 みなさん、こんにちは!主務の西田です。

 先日木曜日にリコーの方々を招いてのキックセッションが行われました。
 
 基本的なキックのフォームから、実戦をイメージしたキックの使い分けにいたるまで、とても内容の濃いセッションで、大変有意義な時間を過ごすことができました!
 
 なかでも、世界一のラーカム選手のキックから学ぶことは多かったです!
 
 直接指導を受け、熱心に教えを求めていた3年内村龍太郎からコメントをもらいました。

 「ラーカム選手からは、キックの精度を高めるために、ボールの落とし方と足の振り方が大事で、一つ一つのフォームをゆっくり確認しながらやる必要があると教わりました。僕のフォームを直接見て、僕だけの癖を見て的確に指導してもらいました。今日のセッションで、まずはキックの基本となるフォームの大切さを学び、相手のDFの陣形を見て、キックの種類を変えるなど、判断基準が明確になりました。試合中に、より効果的なキックが蹴れるようになると思います。今後は、相手の陣形を見て、判断してキックを使い分け、ゲームメイクに活かしていきたいと思います」
 
 ちなみに内村は翌日の練習でこの3年一の正確無比のキックを蹴っていました!(笑)。効果てき面です!
 
 今後も今回のセッションで教わったことを継続して練習していきます!リコーの皆様、雨のなか本当にありがとうございました!