早稲田大学ラグビー蹴球部WASEDA UNIVERSITY RUGBY FOOTBALL CLUB OFFICIAL WEBSITE

Beat Up

2024

海外から新年のあいさつ

海外に勤務して、現地で新年を迎えたOBから新年のメッセージが届きました。
エジプトのカイロで活躍する3人衆を紹介します。

 
    左から野村(H8年卒)  堺(H10年卒) 奥野(H21年卒)
     練習後の中東3人衆です!(カイロのラグビーグラウンドで)
 

あけましておめでとうございます。
豊田主将と同期でH21年卒・LOの奥野耕輔と申します。
荒ぶる連覇で同期と喜んでいたらあっという間に社会人2年目。
テレビ朝日でカメラマンとして働いています。
現在はエジプト・カイロ支局に出向中。日本人スタッフは自分ともう一人しか
おらず、二人で日々奮闘しております。
1200人もいる社員の中で何の巡り合わせか、エジプト支局のたった二人の
日本人は、見事に二人とも早大ROBなのです。
支局長:野村能久(中竹前監督同期・FL)
カメラマン:奥野耕輔(LO)
恐ろしい確率でカイロ支局を早大ラグビー部が占めることになりました。
そのうえカイロには堺敏明さん(H10年卒・ブリヂストン)もおり、三人で毎週
カイロのラグビークラブに通っております。ROBが如何に世界中で活躍して
いるのかを思い知らされました。
遥か中東の地、三人でスクラムを組んで頑張ります。
PS:三人じゃ組めないので、あと五人くらい来て欲しいところ!
                                奥野耕輔(H21年卒)

新年明けましておめでとうございます。
ドバイでの3年半の任期を終え、昨年の3月よりカイロに赴任、日本を離れ
4年が過ぎました。
イスラムの地での年末年始は非常にあっさりとしており、日本の正月が
非常に恋しくなります。
カイロでは野村さん、奥野さんと共に地元のラグビークラブに参加。
生活に関しては気候も人々も暖かく意外と居心地は悪くありません。
見どころには事欠きませんので、お立ち寄りの際には是非ご連絡ください。
                                 堺敏明(H10年卒)

あけましておめでとうございます。
去年7月よりカイロに赴任しました。盆も正月もないイスラム圏ですが、
日本のラグビー情報に正月を感じています。カイロでもラグビーしてます。
欧米人とエジプト人の混合チームなのですが、一足先に赴任していた堺
(石川主将と同期)、一月前に私の部下として来埃した奥野(豊田主将と
同期)と共に参加しています。
日本人が千人ほどのエジプトで、一気に3人の日本人が地元チームに参加、
しかも全員早大ラグビー部OBという、奇跡的な状況になっております。
日本のラグビーは舐められたものですが、それを覆すべく3人で奮闘中です。
ただ日本のイメージアップには代表の活躍が第一で、今年のW杯、多くの
後輩が代表に選ばれ、活躍してくれることを期待しております。
ピラミッドに始まり砂漠、遺跡、紅海でのダイビング、観光には最適の場所です。
少なくともあと3年半はいますので、是非一度気軽に遊びにきてください。
                                 野村能久(H8年卒)