早稲田大学ラグビー蹴球部WASEDA UNIVERSITY RUGBY FOOTBALL CLUB OFFICIAL WEBSITE

WASEDA FIRST

2023

第5回 主務部屋 『放駒部屋入門!?』

   本日(4月27日)、放駒部屋に稽古の見学に行かせていただきました。
放駒部屋の方々、本当にありがとうございました。

 本日は、稽古を見学させていただいた後、四股踏み・相手を押す練習を行い、立ち合いもしていただきました。相撲部屋独特の緊張感のなか、ラグビーに使えることのできる技術を学ばせていただきました。立ち合い終了後、スクラムも組んでいただきましたが、完全に圧倒されてしましました。以下、選手からのコメントです。

 横谷コメント
「立ち合いの練習の時、今までに経験したことのない重みと衝撃を受けました。スクラムを5(放駒部屋)対8(早稲田)で組んで押されたのには焦りました。普段、自分よりあんなに体格の差のある人とコンタクトすることがないので、とてもいい経験になりました。」

 コメント
「今日の相撲の稽古で感じたことは、一つ一つの稽古に対しての真剣さ、緊張感というものを、見習わなければならないと感じました。相撲はラグビーと一緒で、芯をとらえなければ前に押し返せない点、また、立ち合いの駆け引きと低さが似ていると感じました。今日の経験を今後の練習に生かしていきます。」

 これから、本日の経験を生かし、フィジカルの強化、また、練習の雰囲気を改善し、頑張っていきます。今後ともよろしくお願いします!!