早稲田大学ラグビー蹴球部WASEDA UNIVERSITY RUGBY FOOTBALL CLUB OFFICIAL WEBSITE

Beat Up

2024

予餞会 「新体制発表!来季は『上田組』」

予餞会 2月7日 大隈ガーデンハウス
新体制発表!来季は『上田組』 

ラグビー蹴球部は予餞会にて、2012年度の新体制を正式に発表し、新主将にプロップ上田竜太郎(スポ3=東福岡)、副将にはSH西橋勇人(スポ3=神奈川・桐蔭学園)が就任することが決まった。主務はロック永山大志(人3=長崎北陽台)、副務はフッカー原和人(政経2=東京・早実)がそれぞれ務める。また、寮長にWTB中靏隆彰(スポ3=福岡・西南学院)、委員にはSO森田慶良(教3=大阪・常翔啓光学園)、SO吉井耕平(スポ3=奈良・御所工)、WTB原田季郎(教3=福岡・筑紫)、プロップ垣永真之介(スポ2=東福岡)、フランカー金正奎(教2=大阪・常翔啓光学園)が選出された。監督、コーチ陣については現在未定である。
 
また、この日をもって正式に引退する4年生は1人1人壇上に立ち、OBの方々や監督、コーチ、スタッフに感謝の気持ちを伝え、後輩にエールを送った。山下昂大前主将(スポ4=東福岡)は「赤黒目指して、日本一目指して日々勝負してください」と熱いメッセージを残し、それを受けた上田竜新主将は「大学日本一に向けて、自ら先頭に立ってプレーでチームを勝利に導く」と決意表明。最後には上田竜新主将を中心に全員で部歌・北風が歌われた。

 

昨季は全国大学選手権2回戦敗退という結果に終わり、3季連続で大学日本一を逃しているラグビー蹴球部。『荒ぶる』奪還を目指し、『上田組』が新たなスタートを切った。
(記事 中川隆盛、写真 千歩まゆあ)
 
プロップ上田竜太郎(スポ3=東福岡)
――主将に決まりました。今の率直なお気持ちは
まさか自分がなるとは思っていなかったです。不安は多いですけど、なったからには大学日本一に向けて、チームのことを一番に考えて引っ張っていきます。
――来季に向けての意気込みを教えてください
目標に向けて、春から圧倒して全勝したいです。
――個人的な目標はありますか
まずはFWで圧倒することです。あとはフロントローなので、味方の誰かがミスしても自分がスクラムで取り返す気持ちで臨んでいきたいと思います。信頼される男になります
――副将や委員の選手はどのように選ばれたのですか
自分をサポートしてくれて、信頼できる人間を選びました。

SH西橋勇人副将(スポ3=神奈川・桐蔭学園)
――副将に就任されましたが、一年間どのようにしていきたいですか
特にあまり考えずに自分らしくやっていくほうが、みんながついてきてくれるかなと思います。それに加えて上田竜太郎を支えられたらいいなと思っています。難しいと思ったりとか、プレッシャーになったりはしていないです。
――副将になることは予想していましたか
そうですね。上田か西橋のどちらか、という感じでしたね。どちらかがキャプテンでどちらかがバイス。なので、特に驚いてないです。
――監督とコーチがまだ決定していませんが
21日までオフで、それまでに何回かOBの方とお話しさせていただきます。それまでは全く分からないです。
 
フランカー山下昂大前主将(スポ4=東福岡)
――これで正式に引退となりましたが、ワセダでの4年間はいかがでしたか
難しいですけど、でも振り返ってみて楽しかったですし、この4年間にすごく誇りを持てる時間でした。
――新体制も発表となりましたが
波のあるやつが多い学年なんですけど、力はあるので優勝できるかどうかは本人たち次第だと思います。とにかく毎日チャレンジしてあいつららしい形を作ってくれればいいかなと思います。
――新主将の上田竜選手については
勝てるとしたらあいつしかいないですし、ぼくが一番かわいがってきた後輩なのですごく期待しています。ことし1年間自分に厳しくなれれば優勝できると思います。

 
早稲田スポーツ新聞会の記事はこちら
http://www.wasedasports.com/rugby/120207.php