早稲田大学ラグビー蹴球部WASEDA UNIVERSITY RUGBY FOOTBALL CLUB OFFICIAL WEBSITE

WASEDA FIRST

2023

第18回 主務部屋『体育祭、タッチラグビー大会』

皆さん、こんにちは。
主務の原です。

気づけばもう11月に入り、ラグビーシーズンも本番になってきました。
11/3(日・祝)の帝京戦に向けて、部内では緊張感ある練習が日々行われています。

そんな中、上井草では早稲田大学の体育祭の行事としてタッチラグビー大会が開催されました。

毎年行われている体育祭ですが、
タッチラグビー大会を開催するのはかなり久しぶりのことでした。

上井草にはラグビー経験の有無に関わらず50名ほどの早大生が集まり、
タッチラグビー協会の皆さんの指導の下、全員で一生懸命楕円球を追いかけました。

このタッチラグビーですが、1チーム6人で通常の15人制ラグビーのコート半面を使い、試合を行います。
15人制ラグビー以上に攻守の切り替えが激しく、かなりの運動量になります。

楕円球に慣れるためのボールゲームや「ヤード」というタッチラグビー特有の攻め方を練習した後、
参加した早大生とお手伝いの現役部員の混合チームを4つ作り、総当たりの試合を行いました。


           チームをまとめるスーパーマン!?

試合は大いに盛り上がり、全員でタッチラグビーを楽しむことが出来ました。

参加頂いた皆さん、ご指導頂いたタッチラグビー協会の皆さん有難う御座います。
また来年も宜しくお願いします!!

また、冒頭でも紹介しましたが、
今週末11/3(日・祝)には秩父宮ラグビー場にて帝京大学との試合があります。
皆さん応援宜しくお願い致します。

以上、第18回主務部屋でした。