早稲田大学ラグビー蹴球部WASEDA UNIVERSITY RUGBY FOOTBALL CLUB OFFICIAL WEBSITE

WASEDA FIRST

2023

第17回 主務部屋「緊張」

こんにちは。

主務の池田良です。

 

久しぶりの更新となりました。

 

現在、弊部は関東大学対抗戦Aグループで4勝1敗、

残りは2戦、11/23()の早慶戦、12/7()の早明戦を控えています。

※試合結果は弊部ホームページ、もしくは関東ラグビーフットボール協会ホームページ(http://www.rugby.or.jp/2014/hoshitorihyo.shtml#kantoudaigakutaikousen)をご参照ください。

 

ジュニア選手権はカテゴリー1で全敗し、

カテゴリー2のプレーオフの勝利チームとの入れ替え戦に臨みます。

※試合結果は弊部ホームページ、もしくは関東ラグビーフットボール協会ホームページ(http://www.rugby.or.jp/2014/etc/36thjunior.shtml)をご参照ください。

 

毎年、早慶戦週から「緊張」の張り紙が部室入口と、寮玄関に張り出されます。

上井草グラウンドの門をくぐった瞬間から、

常に緊張感のある空気を、私達選手自身でつくり、

1/10(土)の大学選手権優勝に向けて、更に気を引き締める、そのような意味があります。

 

また、本日11/18(火)はOBの皆様による早慶戦現役激励会がございました。

例年はAチームの選手のみを対象に行われていた激励会ですが、

今年は授業の都合上欠席した部員を除き、ほぼ全部員が参加しました。

お集まりくださったOBの皆様、ありがとうございました。

 

帝京大学戦の敗戦、ジュニア選手権の連敗と、現在チームの戦績はよくありませんが、

課題に真正面から向き合い、勝利のために考え、行動しているため、

チームの雰囲気は一層良くなってきていると感じています。

11/18(火)、今日で1/10(土)の大学選手権決勝まで残り53日、
更に気を引き締め、練習に励みます。

次戦の11/23(日)の早慶戦、12/7(日)の早明戦は非常に大切な試合となります。
伝統の一戦を必ず勝利で飾り、
ワセダを応援してくださっているすべての皆様と喜びを共有し、
日本一へ向けて弾みをつけたいです。

 

今後とも、宜しくお願い致します。

 

以上、第17回、主務部屋でした。