早稲田大学ラグビー蹴球部WASEDA UNIVERSITY RUGBY FOOTBALL CLUB OFFICIAL WEBSITE

WASEDA FIRST

2023

第三回 主務部屋 「新潟県とのパートナーシップを発表しました」

こんにちは。主務の市瀬です。

去る3月18日に、早稲田大学ラグビー蹴球部は新潟県とのパートナーシップを発表致しました。
これにより、これから5年間に渡り、年間30トン(初年度は5トン)のお米『新之助』をご提供いただくことになりました。
一方で、この秋には、我々が新潟県での収穫体験に参加したり、ラグビー教室を開催したりするなどして、相互に連携を強めていく予定です。

「新之助」はコシヒカリとは異なる美味さを持つ新品種として開発されました。
大粒でツヤがあり、豊潤な甘みとしっかりとした粘りも併せ持ちます。
 
農家のおかあさんによって組織される「新潟ライスガールズ」によってこの「新之助」のおにぎりを握って頂きました。
選手からは「一つ一つの米粒がとてもしっかりとしていて、大変美味しかった」とのことで、選手たちの体作りに大きな力となっています。
美味しいお米をたくさん食べて、日本一に向けて強化を進めていきたいと思います。


     朝から700gのお米を食べる桑野主将


     午後の練習に向けてたくさんご飯を食べるFW陣


     毎食山盛りのご飯を食べる桑野主将

以上、第三回主務部屋でした。