早稲田大学ラグビー蹴球部WASEDA UNIVERSITY RUGBY FOOTBALL CLUB OFFICIAL WEBSITE

WASEDA FIRST

2023

【オール早慶明ラグビー2016 東日本大震災復興支援チャリティーマッチ 寄付のご報告】

日頃、早慶明3校ラグビー部およびラグビーの普及にご理解、ご支援いただき、ありがとうございます。おかげさまをもちまして、さる4月24日、チャリティーマッチとなって6回目のオール早慶明ラグビー2016が無事終了いたしました。改めてご報告申し上げます。当日観戦いただいた皆様、事前準備からご支援いただいた皆様、主催いただいた関東ラグビーフットボール協会様のご協力に心から感謝申し上げます。
 
東日本大震災のあった2011年から、『One For All、All for One』のラグビースピリットのもと、本チャリティーマッチを実施し、毎年心ばかりではありますが、JRFUラグビーファミリー支援会を通じ、被災地東北の復興支援に寄付をさせていただいてまいりました。
本年は、開催日の10日ほど前に熊本地震が起こり、多くの方々が犠牲になられたことを受け、熊本県ラグビーフットボール協会様からご協力のお申し出をいただき、共同で募金活動などをさせていただきました。
 
その結果、当日は募金総額504,828円、チャリティーオークションの売上総額86,000円を皆様から頂戴しました。熊本県ラグビーフットボール協会様と協議の上、募金総額、チャリティーオークション売上総額各々の50%にチャリティーTシャツの売上の一部を加えた50万円を、まずは、熊本県への義援金として、6月28日付で寄付させていただきました。謹んでご報告申し上げます。
 
なお、JRFUラグビーファミリー支援会様*へも、同様に、募金総額、チャリティーオークションの売上総額のそれぞれ50%とチャリティーTシャツの売上の一部を合わせ50万円の寄付をさせていただく予定ですが、こちらは当日のチケット売上の一部を含む大会運営収支額が確定し次第、速やかに実施いたします。寄付実施後、改めてご報告いたします。
 
本年も多くの方々にご来場頂き、且つこのチャリティーマッチの主旨にご賛同いただきましたこと、改めて心より御礼申し上げます。
 
寄付総額:金 500,000円 也(2016年6月28日時点)
 
早稲田大学   R.O.B.倶楽部  会長 大東 和美
慶應義塾體育会蹴球部 黒黄会  会長 松井 誠司
明治大学ラグビー部OB倶楽部  会長 鈴木 忠義
 
 
*JRFUラグビーファミリー支援会に関して(HPからの抜粋)
財団法人日本ラグビーフットボール協会の理念である「WE ARE RUGBY FAMILY」のもとに、今回の震災被害に対して、ラグビーを愛する人々、関わる全ての人々と、一致団結して活動を行い、また、困難に直面しているラグビーファミリーをお互いに助け合って復興を目指していこうと、「JRFUラグビーファミリー支援会」を平成23年6月末に開設いたしました。
ラグビーを愛する皆様、また関係者の多くの皆様に、試合開催時やイベント開催時に行った募金活動で頂き、また専用口座にお振込みなどを通じてお寄せ頂きました支援金は、日本ラグビー協会を通じ、被災されたラグビーファミリー(県ラグビー協会、チーム、学校、その他)への援助や、ラグビーに関わる復興支援活動に役立ててまいります。