早稲田大学ラグビー蹴球部WASEDA UNIVERSITY RUGBY FOOTBALL CLUB OFFICIAL WEBSITE

WASEDA FIRST

2023

弊部学生レフリー池田の第22回全国高等学校選抜ラグビーフットボール大会への参加報告

弊部4年の池田が現在開催中の第22回全国高等学校選抜ラグビーフットボール大会にレフリーとして参加しました。
池田と、彼女の今後の活躍に期待する大田尾監督のコメントをご覧ください。

池田コメント:
まずは、このような舞台でレフリーを担当させていただけたことに感謝しております。全国大会という大きな舞台で笛を吹けたことは自分にとって大変貴重な経験となりました。
このような機会をいただけたのも、普段からラグビー部の練習に参加して、高いレベルのラグビーを間近で見てレフリングをすることができるという環境のおかげだと思っています。
今回は選手たちの協力もあり、試合を進めていくことができましたが、私自身まだまだ改善しなければならない点が多くあると感じました。これからも、今回の試合よりも成長したレフリングを行っていけるよう精進して参ります。
そして、それをチームに還元し、試合の中での反則の数を減らして勝利に貢献していきたいと思います。

大田尾監督コメント:
彼女は早稲田大学ラグビー蹴球部の最上級生としてチームに貢献し、また、学生レフリーの先頭を走るトップランナーとして、自身で課題を見つけ、早稲田のグラウンドでも活躍してくれています。
昨年の早稲田の課題として反則数の多さが挙げられます。反則数を減少させるためには学生スタッフ・レフリー部門の学生の活躍が不可欠だと思っています。そのリーダーでもある彼女に寄せる期待は大きいものがあります。
今回のように全国大会などで笛を吹いた経験を部に還元してもらい、日本で一番反則数の少ないチームを目指します。