早稲田大学ラグビー蹴球部WASEDA UNIVERSITY RUGBY FOOTBALL CLUB OFFICIAL WEBSITE

WASEDA FIRST

2023

大田尾監督より4年生へ

追い出し試合と予餞会を終え、卒部した4年生。
「荒ぶる」奪還のために、4年間走り抜けました。

大田尾監督から4年生へのメッセージをお届けします。

飯田 開登(PR)
意識がお兄ちゃんに引っ張られがちだけど、飯田は飯田の良さがあって、それと4年間やり抜いた自信を胸に、社会人でも頑張ってください。お疲れ様!

池本 大喜(LO)
最後の試合は本当に悔しかったと思うが、それもまたこれからの人生の糧にして頑張ってほしい。4年間お疲れ様でした!

磯崎 錬太郎(WTB)
目標に向かって、自分自身が納得する形で勝負した姿は後輩たちの目に焼きついているよ。お疲れさま!

伊藤 大祐(主将/SO)
自分自身の弱さを受け入れ、向き合うこと。人に対して寛容になること。対話をすること。これらは次の舞台で必要なこと。チーム大祐はこれからが大事。真のリーダーになれるように期待してる!4年間お疲れ様!

岡﨑 颯馬(副将/CTB)
リーダーシップ、自分への厳しさ、周囲への気配り、明るさと色々なものを持っている素晴らしい人間だと思う。上に行っても頑張って!お疲れ様!

岡本 大輝(CTB)
常に自分自身を見失わずに、努力し続ける姿勢は社会人になっても必ず続けて欲しい。本当にお疲れ様でした!

川﨑 太雅(PR)
自分自身と向き合い、全てを受け入れ、それを乗り越えて今があると思う。今のメンタルセットを忘れずにToyotaでも頑張って!4年間お疲れ様!

木村 晴(WTB)
熱い気持ちも前面にだし、仲間を鼓舞する姿は忘れません。4年間お疲れ様!

京山 秀勇(SO)
常に冷静に自分がやるべきことに集中できるし、向上心を持って努力ができる頼もしい存在だったね。本当にお疲れ様!

國富 平(WTB)
度重なる怪我でなかなかグラウンドには立てなかったけど、しっかりとした考え方を持ち、行動できる学生でした。研究活動も始まると思うけど、頑張って!お疲れ様!

小池 航太郎(No.8)
小池らしさ、逃げない気持ち、立ち向かう勇気、ここかな!この先の小池が楽しみです。お疲れ様!

後藤 良太(PR)
大怪我から復帰して、自分のやるべきことを愚直にやれることで公式戦出場。この成功体験を社会人でも活かして欲しい。4年間お疲れ様!

佐土原 脩(LO)
喋ることは決して上手くはないけど、身体を張って、周りを鼓舞する姿は最上級生そのものでした。次のステージでも頑張って。お疲れ様!

島本 陽太(SH)
チームの潤滑油としてありとあらゆる局面で頼りにしてました。プレー面でも成長し、チームの中心として頑張ってくれた。4年間お疲れ様!

下間 元貴(PR)
酔って叫ばないように。お疲れ様!

鈴木 陽結(WTB)
挑戦することを決してやめないで欲しいと思う。自分自身に限界を決めずに次のステージでも頑張ってほしい!お疲れ様!

鳥海 雄図(FB)
色々と悔しい4年間だった思うが、自分から動き出すことを恐れずに、次のステージでも頑張って欲しい。4年間お疲れ様!

永嶋 仁(副将/FL)
「出し切る」という才能を後輩に残してくれました。本当にお疲れ様!

久富 連太郎(CTB)
色々と悩みながらも、自分自身を見失わずやり切ったね。お疲れ様!

藤井 将吾(LO)
今年の春までと今年の春から。2つのストーリーをやり切ったと思う。うまくいかない事もある。それが分かったことも藤井の財産じゃないかな。お疲れ様でした!

細川 大斗(LO)
身体を張り続けるというラグビー選手として一番大切なものを持っていた選手でした。社会に出ても身体を張り続けてください。お疲れ様!

松下 慶伍(LO)
Jrのリーダーとして、苦しむ事もあったと思うけど、最後までやり切る姿勢は後輩の目にもしっかりと焼きついているよ。お疲れ様でした!

三浦 称児(CTB)
ラグビーはコンタクトだということを最も体現した選手。怪我もあったが、最後まで4年生の意地を見せてくれた。お疲れさまでした!

宮本 大生(FL)
トップスピードでいけるコンタクトが最後の最後に色々と聞けて本当に良かったよ。ありがとう!お疲れ様!

村田 陣悟(No.8)
どれだけ上手くいった経験でも過去は過去。いま、出来ることを100%やり切る事が大事。次のステージでも頑張って!お疲れ様!

山野 裕都(HO)
色々と悩むことも多かったと思うけど、4年生では吹っ切れてたね。いい顔でラグビーやってる時間が長かった!お疲れ様!

渡辺 駿斗(HO)
怪我には悩まされたけど、コンタクトスピードのあるプレーは非常に魅力的でした。次のステージでも頑張って!お疲れ様でした!

五十嵐 心之介(GSS)
選手と学生スタッフと切り替えられない時間もあったけど、本当に練習が上手く回ったよ。4年間お疲れ様でした!

石郷岡 史弥(REF)
4年生の後半から、かなりの自覚が生まれてきたように思う。卒業後もレフリーは続けるということで、この調子で頑張って欲しい。4年間お疲れ様でした!

石橋 華子(MG)
常に冷静に周りを見渡し、調整役の立場で立ち回ってくれたお陰で後輩たちが安心して仕事をしていたように思います。社会人でも頑張って!お疲れ様でした!

釜澤 梨乃(MG)
仕事に対しての熱量は非常にいいものがありました。色々と悩んだけど、自分らしく4年間を過ごせたのではないかと思う。社会人生活を思いっきり楽しんでください!4年間お疲れ様!

神 亮輔(AN)
素晴らしい姿勢で仕事をしてくれて頼りにしてました。後輩に残してくれたものも非常に大きいと思う。4年間お疲れ様でした!

庄司 菜々子(TR)
4年生が一人だけで難しかったと思うけど、度量の大きさで見事にやり抜いてくれました。本当にお疲れ様でした!

鈴木 大世(主務)
仕事が出来るのはもちろんだけど、しっかりと謝れるのもいいことだと思う。自分の境界線も大事だが、それと同じくらい、境界線を越えて興味を持つことも重要だと思う。大世ならやれる。4年間お疲れ様!

古瀬 健樹(REF)
ベストレフリーになれたのは、ラグビーへの取り組み、努力、意思などにブレがないから。これから高い次元のフィールドに立っていくとは思うけど、頑張ってください!期待してます。お疲れ様!

茂木 陸生(副務/学生コーチ)
常にこちらの意図を汲み取ってくれて行動に移してくれる茂木には本当に助けられました!色々と悩んだこともあったけど、全てが茂木には必要だったと思う。社会人でも頑張って!お疲れ様でした!