早稲田大学ラグビー蹴球部WASEDA UNIVERSITY RUGBY FOOTBALL CLUB OFFICIAL WEBSITE

WASEDA FIRST

2023

GWもワセダは全開です!

 気分はすっかり菅平? ゴールデンウィークを迎え、『佐々木組』もいよいよ本気モードに突入。「この時期の下準備こそが勝負を分ける」。それぞれがそんな危機感を胸に抱き、鬼の2部練に取り組んだ。
 GW初日となったこの日は、朝10時より日が暮れる寸前まで(間の休みはちょっとだけ…)シニア、ジュニア、コルツともに、一日中ラグビー三昧。ボール継続あり、ユニットあり、チームアタックあり―。Aチームは来るべき高麗大戦<選抜メンバー22人+スタッフ8名で5月4日出発。翌5日14時より高麗大グラウンド(人工芝)で対戦し、7日のお昼に帰国>、B、C、D、Eはのし上がるファーストチャンス・8日の内ゲバへ向けて、世間の喧騒をも吹き飛ばす激しいトレーニングが展開された。

 普段の倍はあろうかという練習メニュー、ズラリと居並ぶコーチ陣、そしてうだるような暑さの3点セットは、菅平の光景(憂鬱?)をフラッシュバックさせるに十分も、選手たちのやる気はまったく衰える気配なし!「練習が濃いし、ワセダはやっぱり楽しいです」(五郎丸:ジャパンより一時帰還中。貫禄十分の姿に、コーチ陣からは「キャップ10くらい取ってきた?」の声も…)、「確かにきついけど、いいんじゃないですか。僕たちはたくさん練習するしかないですから」(副将・小吹和也)。ミッション:創造と鍛錬による常勝集団となる―。GWもワセダはエンジン全開です!