早稲田大学ラグビー蹴球部WASEDA UNIVERSITY RUGBY FOOTBALL CLUB OFFICIAL WEBSITE

Beat Up

2024

第1回主務部屋 セブンズセレクションマッチ!

 みなさん、こんにちは!新4年主務の西田です。

 『有田組』がいよいよスタートしました!

 記念すべき第1回主務部屋を飾るのは、僕と同じ福岡県出身の新4年牛房君です!後ほどインタビューを!

 では、先週28日(日)に横河電機グラウンドにて行われたセブンズ大会について報告させて頂きます!

 大会は今週末に行われるYCACセブンズ、そして4月8日(木)から始まるフランスのセブンズ世界大会の切符をかけて、全部員を6チームに均等に分け真剣勝負で行われました。それぞれが持ち味を出し、今年の『有田組』にかける思いが伝わる熱いゲームが続いたと思います。

 激闘の末、見事優勝に輝いたのは・・・

 僕のチームです!(照)。チームメイトの活躍もあり、最後は見事な大逆転で優勝しました!(メンバーは田邊、鈴木、土屋、井口、村松、井上源希、瀧口、大伴!)

 大会MVPは、アタック、ディフェンスともに仕掛ける意識が素晴らしかった、4年の牛房です!優勝チームとMVPには素敵な表彰式が待っていました。

 ではここからは、MVPに輝いた牛房君の声を!


―MVPに輝いた心境を教えてください。

 牛房:辻さんから突然言われたのでびっくりしました(笑)。でも素直に嬉しかったですね。

―MVPに輝いた要因は何だったと思いますか?

 牛房:自分から仕掛けることを意識できたからだと思います。前のミーティングで仕事量の話が出て、指摘されたので今回は積極的に動こうと決めました。

―『有田組』がスタートして感じるところは

 牛房:昨年とは雰囲気が変わりました。僕ら4年生も少しずつ意識が変わってきてる気がします。ミスにも厳しくやっていこうという意識です。

―これから徐々にシーズンが始まりますが、今年はどのような年に?

 牛房:最後の年なので、悔いの残らないようにしたいです。昨年、Aチームで出場できた経験を活かして、ライバルたちにも負けず頑張っていきます

―では、最後に今年の抱負を

 牛房:昨年以上に赤黒を着て試合に出ることと、『有田組』の『荒ぶる』に貢献することが目標です。今年1年、『有田組』一同精一杯頑張りますので、ぜひ上井草にいらしてください!

―ありがとうございます。では、最後の最後に福岡の良いところを!(笑)

 牛房:ご飯がうまい、あと、人が温かいことです!(笑) 

 以上、牛房君のインタビューでした!牛房、ありがとう!今年の主務部屋では、より多くの部員を紹介していきたいと思います!

 今週は、全早慶、YC&ACもあり、来週はフランス遠征も控えています。新人練も始まり、上井草もよりいっそう熱を帯びていくと思いますので、ぜひ上井草に足を運んでみてください。これからも温かいご声援よろしくお願いします!

 最後に。今回の大会は学生トレーナー、スタッフがスケジューリングから実行まですべてを完璧にこなしてくれました。この場で感謝の意を表したいと思います。みんな本当にありがとう!

 以上、第1回主務部屋でした~