早稲田大学ラグビー蹴球部WASEDA UNIVERSITY RUGBY FOOTBALL CLUB OFFICIAL WEBSITE

Beat Up

2024

第4回主務部屋 初日全勝!坂井克行、世界一の称号ゲット!

 みなさん、こんにちは!本日は大会1日目が行われました!

 まず初戦の相手は、Toulouse(フランス)。いきなりの大激闘になりましたが、井口、原田のトライにより14-5で勝利!この苦しい試合をものにしたことで、チームは勢いにのることが出来ました!

 昼食を食べ、昼休みにはドロップキックコンテストが行われました!各チームから代表者を出し、決められた位置からドロップキックを蹴り、得点を競うゲームです!ワセダの代表は、4年の坂井克行。

 有田キャプテンからの「かつゆき~!」のコールが会場に響き渡り、なんと・・・坂井は優勝しました!!!!坂井君は早くも世界一の称号を得たということです(笑)。

 続く第2戦はESADE(スペイン)で、この試合、岩井のトライを皮切りにゲームキャプテンの飯田の活躍により52-0の快勝でした!おそらく今大会優勝候補であろうルーマニア戦を前に、チームは波に乗れました。

 そして、夕方16時半からは本日最後の試合、Cluj University(ルーマニア)との全勝対決!会場の人たちは、この日一番の試合を前に、大いに盛り上がっていました!ルーマニアはフィジカルが強く、洗練されたチームでしたが、いざ試合が始まってみれば、牛房の低く突き刺さるタックルや有田の3トライの活躍もあり、41-5の快勝!試合後には、ワセダの素晴らしいプレーにスタンディングオベーション!!めちゃくちゃ気持ちよかったです!!

 こうして大会1日目は全勝で終えることができました!明日は10時50分から予選リーグ最終戦を招待元であるSKEMA(フランス)と行い、その後は決勝トーナメントとなります。グループBでワセダと同じく全勝をおさめているケニアとの試合も楽しみです!

 『有田組』世界一の称号を得るため、最終日も全勝でかざりたいと思います!!

 ではまた明日!

本日の試合結果

vs INP Toulouse(フランス)14-5

vs ESADE(スペイン)52-0

vs Cluj University(ルーマニア) 41-5