早稲田大学ラグビー蹴球部WASEDA UNIVERSITY RUGBY FOOTBALL CLUB OFFICIAL WEBSITE

Beat Up

2024

第4回 主務部屋 『入部式!』

 こんばんは!主務の堺です!

 本日、暴風、暴雨の天候の中、入部式を行いました!このような天候の中、お越ししていただいた方々、誠にありがとうございました。

 入部式の様子はといいますと、1年生の決意表明では、例年以上に、元気よく、声を張り上げており、1人1人の決意というものを改めて感じました。また、辻監督の「一人の人間として一人前になってほしい。」という言葉を受けてか、早稲田大学ラグビー部で、人間としても成長したいといった類の決意表名も数多く聞かれました。山下組がどのようなチームを目指しているかを、この3週間を経て感じてくれたかなと思いました。

 そして、今年の新入生総代は、小倉順平が務めました。以下、小倉順平からです。

 「このメンバーで新人練習を乗り越え、早稲田大学ラグビー部に入部できることを、とても誇りに思います。この3週間は、2年生の先輩方に勝つために練習をしてきました。DFでは、やってきたことを出せたのですが、ATの部分で、少ないチャンスを生かすことができず、歯が立たなかったです。個人としては、うまくゲームをコントロールすることができませんでした。これから、4年間赤黒を着られるように、日々努力をし、ここにいる仲間たちと一緒に、【荒ぶる】を歌えるように頑張ります。」

 これから、全員そろった山下組で、春シーズンに向けて、頑張って行きます!これからも、応援よろしくお願い致します!

 最後に、本日の入部式に、井村さんを始めとする有田組の方々も来てくれました。また、いつでも上井草に来てください!

 ※本日、試合終了後に募金活動を行いました。合計金額は60,780円の義援金を集めることができました。ご協力していただいた方々、誠にありがとうございました。
これらはすべて大学ラグビー連合義援金プロジェクト(http://www.daigakurugbygienkin.jp/)に寄付させていただきます。
今後も、試合の際は、募金活動を行っていきたいと考えております。ご協力の程、よろしくお願い致します。