早稲田大学ラグビー蹴球部WASEDA UNIVERSITY RUGBY FOOTBALL CLUB OFFICIAL WEBSITE

WASEDA FIRST

2023

シゲ通信・小林重雄君を訪ねて

 OB会報の発行にメドがついたので、今年初めて群馬県沼田市のシゲを
訪問することにした。
いろいろシゲと語れることを楽しみに、高原野菜の畑や果樹園、森や林を
横目に見ながら赤城山麓のワインディングロードをバイクに乗って一路
シゲの自宅へ。
 シゲの部屋に入ってまず目に入ったのが、ベッドの向こうにあるパソコン
だった。これまで使っていたCRTのモニターがデスク横の床に置いてあり、
デスクの上には液晶モニター一体型の最新パソコンが。「いつ替えたの」
「6月に買ったばかりさ」。物を大事に使うシゲが家族と相談して、ついに
新しい機種を導入したのだ。パソコンでテレビも見られる最新版。
週5日、朝9時ごろから2時間くらい操作を練習しているということだったが、
土日は練習休み・・・
シゲのパソコン操作を見ずに帰るわけにはいかないので「あす、シゲが
パソコン操作するのを俺に見せてくれよ。」無理やり頼んで、シゲの生活
パターンを変更させ、日曜日の午前中にパソコンの前に座ってもらった。
リハビリセンターで作ってもらった操作用具を指にはめて、パソコンを操
作してくれた。


          新しいパソコンのトレーニングをするシゲ

古いパソコンに保存していたこれまでの創作も新しいパソコンに移されて
いた。今はパソコンの操作が中心だが、慣れてきたら新しい創作に挑戦
するでしょう。あとは私や高橋、そして同期の連中とメールのやり取りが
できること。シゲ、頑張って!
パソコンのトレーニングを1時間ほどやったところで、折角だからテレビを
見ようと切り替えて、シゲの好きなメジャーリーグのゲームを観戦することに。
熱戦に見とれて時間の経つのを忘れ、結局シゲは3時間以上、車椅子で
パソコンの前にいたのだ。彼自身が自己管理しているので疲れてはいなか
ったと思うが、ちょっと長時間だったのかな、こちらも彼の体調への気配り
をしないとね。


         甥の敬一さん親子と(尾瀬岩鞍ユリ園にて)

           ゲレンデ一面色とりどりのユリの花園

          リフトに乗って空中からユリの花園を散策

 前日の土曜日午後にシゲと妹さんの長男・敬一さん親子とで尾瀬岩鞍
スキー場ゲレンデに夏の期間限定で開園されるユリ園に行った。
シゲもこの300万輪のユリが咲き乱れるといわれるユリ園に行くのは
初めて。雄大なゲレンデにできた花園にシゲも満足そうな様子だった。
シゲがふもとで待っている間、リフトに乗って空中から壮大なユリ散策を
した。色とりどりのユリの花園を俯瞰で鑑賞し、ビデオも撮った。
 都会の喧騒を離れ、元気なシゲに会えて楽しい1泊2日の旅だった。
 
                                報告:広報部・粟野