早稲田大学ラグビー蹴球部WASEDA UNIVERSITY RUGBY FOOTBALL CLUB OFFICIAL WEBSITE

WASEDA FIRST

2023

【2017年度北風祭開催のご報告】

【2017年度北風祭開催のご報告】

去る6月4日(日)早稲田大学上井草グラウンドにて2017年度北風祭が開催されました。
当日は快晴となり多くの方々にグラウンドに足を運んでいただき、部員との交流をさせていただきました。部員一人一人が多くの応援してくださる皆様に支えられて活動できていることを改めて感じることのできた非常に有意義な機会になりました。

(開会式にて挨拶を行う山下監督)

今年の北風祭では、天然芝のメイングラウンドで慶應ラグビースクールの皆様(小学生)、田園ラグビースクール(中学生)の皆様にお越しいただき、日頃上井草グラウンドで練習を行っているワセダクラブラグビースクールとの交流試合を行いました。

(慶應ラグビースクール対ワセダクラブの試合の様子)


(田園ラグビースクール対ワセダクラブの試合の様子)

小学生、中学生の試合と同時に、人工芝のグラウンドでは、ラグビー体験会を実施し、多くの皆様に実際にラグビー部の練習を体験していただきました。この体験を通じて早稲田大学ラグビー部が身近な存在と感じてもらえたと思います。


(小学生にローイングの使い方を教える2年藤浪)


(ラインアウト体験コーナーの様子)

日頃からラグビー部がサポートを受けているアシックス様、部員が毎日食べている新潟県産の新品種の『新之助』をPRするブースも出店。

(当日行われた早慶戦にちなんで両校のアシックスジャージの前で写真撮影をするワセダクラブの子どもたち)

新之助の試食コーナーではあまりの反響により、準備していた試食用(5升分)のおにぎりがあっという間に完売してしまいました。

(新之助のおにぎりを配布する3年三隅(左)と3年峨家(右))

上井草商店街の皆様をはじめとする地域の皆様にも、飲食ブースを出店していただき北風祭を大いに盛り上げていただきました。

(焼きそばを販売している様子)

また、今年の北風祭のメインイベントには、ルーツ校の慶應義塾大学をご招待し、早慶戦を実施いたしました。
両校のプライドがぶつかり合った試合は観ている人々が80分間をあっという間に感じた引き締まった好ゲームとなり、33対12で早稲田大学が勝利致しました。

試合後はお越し下さった皆様と共に円になり部歌北風を斉唱いたしました。
昨シーズンからスローガンとして掲げている「BE THE CHAIN」を、より強く意識する時間となりました。

(全員で手を繋ぎ部歌北風を斉唱)

春シーズンは今週末6月11日(日)の帝京大学戦(於:帝京大学百草グラウンド)、6月18日(日)の明治大学戦(於:KIRISHIMAハイビスカス陸上競技場)、そして7月2日(日)のなの花薬局ジャパンセブンズ2017(於:秩父宮ラグビー場)の3試合となりました。
今までの春シーズンの試合で出た課題を修正して勝利という結果で春シーズンを締めくくりたいと思います。

引き続き応援のほどよろしくお願いいたします。
                                                 (終了)