早稲田大学ラグビー蹴球部WASEDA UNIVERSITY RUGBY FOOTBALL CLUB OFFICIAL WEBSITE

Tough Choice

2022

菅平日記/Day15

4連戦、早稲田D vs 新潟食農、早稲田C vs 京都産業、早稲田A vs 京都産業、早稲田B vs 京都産業がありました!

Dチームと新潟食農大の一戦では、終始ボールを保持してアタックを継続させることができ、最後まで相手を無失点に抑え、92-0で勝利を収めました。

<vs新潟食農メンバー>

出場メンバーに聞いた試合の感想と今後の展望をお届けします!

池田裕哉(PR/2年)

今日の試合は相手の無得点、かつしっかりと点差をつけて勝ち切れてよかったです。しかし自分としてはセットプレー、フィールドプレーともに相手に合わせてしまったところがあったので、次の試合ではそこを改善して、どんな状況でも激しく自分の全力を出し切りたいと思います。合宿もあと少しですが頑張っていきたいです。

溝井颯太朗(WTB/2年)

新潟食農戦は、得点することはできたものの、外からのコールや、アタックの継続、ベーシックスキル、ブレイクダウンワークなど切り取った場面において、個人としてもチームとしても課題が残る試合でした。意識だけでも変えられる部分もあるので、今日出た課題をしっかり反省して、残りの合宿も努力して取り組んでいきます。

勝矢紘史(NO8/1年)

せっかく与えていただいたプレータイムの中で出続けられず、満足のいくパフォーマンスができなかったことは反省点、準備不足と精神面の弱さを感じています。今日が4ヵ月ぶりの復帰戦となり、これまでのリハビリで取り組んできた改善が見られた部分もありました。次の試合では自分の持てる力を出し切りたいです。

黒川和音(SO/1年)

今日の試合では、チームとして勝利できたものの、個人としてプレーの精度においてこだわりきれない部分がありました。今回の反省点を踏まえつつ、残り少ない合宿をより実りの多いものにできるよう、ひとつひとつのプレーにこだわりを持って、取り組みたいと思います。

続く京産大C戦は、前半立ち上がりから早稲田らしい早い展開のアタックで得点を重ね、35-0で試合を折り返しました。後半は相手に押し込まれる場面も増えましたが、粘り強いディフェンスで耐え、56-28で勝ち切りました。

<vs京都産業Cメンバー>

出場メンバーに聞いた試合の感想と今後の展望をお届けします!

細川大斗(FL/3年)

本日の試合では前半流れをつかむことができましたが、後半は相手に主導権を握られてしまいました。試合を通して一貫性のあるゲームをすることが今日の課題だと思います。個人としても課題が多くあるので、対抗戦まで全力で戦います。

松下慶伍(LO/3年)

前回の帝京戦で悔しい思いをしたので、今回はその悔しさを晴らそうという思いで臨みました。前半は自分たちのラグビーをすることができて、スコアを重ねることができましたが、後半は苦しい時間が続きました。勝つことはできましたが、課題も多く出たので、次の同志社戦までに修正したいと思います。菅平でのラストマッチ、必ず勝ちます。

中谷波一土(CTB/2年)

チームとして前半はコンタクトの強い相手に対して引かずにいい形のトライもありました。ですが、後半になってコンタクトで受けはじめ、相手を勢いに乗らせてしまったことは反省です。試合を通しての一貫性、やり切るという部分が足りていなかったのかなと感じました。次戦ではチームでも個人でも80分ファイトし続けて合宿を締め括りたいと思います。

真田稜大(HO/1年)

前半はよいゲーム展開だったのですが、その勢いを後半持続することができず苦しい時間帯を続かせてしまいました。レビューで出た「一貫性」という言葉を体現するため、何をしなければならないか考え日々精進します。

京産大A戦は、試合開始早々に先制トライを奪われますが、その後はスクラムでペナルティーを獲得するなどセットプレーに安定感が見られ、最終スコアを40-22としてノーサイドとなりました。

<vs京都産業Aメンバー>

出場メンバーに聞いた試合の感想と今後の展望を、動画でお届けします!

井元正大(PR/4年)

小泉怜史(FB/4年)

岡﨑颯馬(CTB/3年)

亀山昇太郎(PR/2年)

京産大B戦は、前半、苦しい時間帯がありながらも、確実に3トライをあげました。後半は相手に連続で取られ主導権を握られましたが、4年平田のインターセプトからのトライで流れを取り戻し、40-26で勝利を収めました。

<vs京都産業Bメンバー>

出場メンバーに聞いた試合の感想と今後の展望を、動画でお届けします!

今駒有喜(WTB/4年)

川﨑太雅(PR/3年)

久富連太郎(SO/3年)

栗田文介(LO/1年)

長かった合宿も、残すところあと4試合。菅平でのラストゲーム、全力で挑みます。

引き続き、温かいご声援のほど、何卒よろしくお願い致します!

文・写真=早稲田大学ラグビー蹴球部広報チーム