早稲田大学ラグビー蹴球部WASEDA UNIVERSITY RUGBY FOOTBALL CLUB OFFICIAL WEBSITE

Tough Choice

2022

【2022年度 1年生相互インタビュー vol.7】

第七回目の本日は、

関谷 美真(トレーナー/商学部/不動岡出身)✕玉川 皇一(CTB/創造理工学部/青山学院高等部出身)

エンジTシャツで揃えました!(笑)

インタビューでは以下の質問をしてもらいました。

ラグビーを始めたきっかけは?(to選手、ラグビー経験者)
ラグビーにいつ出会ったか?(toラグビー未経験者)
いつから早稲田ラグビー部への入部を考えていた(憧れていた)のか?
入部を実感した瞬間は?
3(入部を実感した瞬間を感じた)の理由は?
初めての春シーズン、自身の印象に残っている試合もしくは練習は?
5(印象に残っている試合・練習を選んだ)の理由は?
今年拘りたいことは?
入部して知った、先輩の尊敬できるところ、尊敬した瞬間は?
オフの日は何してる?
10インタビュー相手に聞きたいことは?
11○○(インタビュー相手)を一言で表すと!
質問内容

関谷トレーナーに質問!

①中3の時に高校受験のために通っていた塾の先生がラグビーをやっていたようで、その話を聞いていました。

②花園で自分が応援していた選手が早稲田大学ラグビー蹴球部に入部したので興味が湧いたから。

③練習試合でウォーターをやらせてもらったとき。

④観客の1人としてみていた早稲田の試合を、同じフィールドで見ることができたから。

⑤新人早明戦

⑥みんなかっこ良くて、早稲田サイドの選手・スタッフ達がみんなニコニコしていたから。

⑦先輩から学ぶことに拘る!

その理由は、想像していたよりもずっと仕事の量が多いけれども、それをしっかりこなしている先輩方に憧れているから。

⑧小夏さん

細かいところにすぐ気づいてとっさに動ける姿がかっこいい!個人的にも仲良くさせてもらっていて大好きです。

瞳子さん
すごく後輩思いで、私をトレーナーとして成長させてくれます。夏合宿ではかなりの時間テーピング練習に付き合ってくれました。可愛くてかっこよくて、大切な先輩です!

⑨スラムダンクを読むことです!

⑩玉川選手からの質問:同期全体を一言で表すと!

努力と好奇心が詰まった素敵な集団!

⑪関谷美真は「親しみやすさ全開、笑顔の絶えない人間」だ!

玉川選手に質問!

①小学校の担任の先生に、体が大きいことでラグビーの世界に誘われました(笑)

②高校ラグビーを通してラグビーというスポーツがより好きになった時。齋藤組が荒ぶるを歌っているのをテレビで見た時。

③入部式で決意表明を発表した時。

④新人練を乗り越えたという実感が湧いたから。

⑤玉川学園戦

⑥大学デビュー戦で試合には勝ったものの、自分の思った通りにプレーが出来ず浪人のブランクを感じたから。

⑦コンタクトに拘る!

その理由は、高校までの自分の強みを生かしたいから。

⑧國富平さん
同じ学部の先輩でもあり、自分自身も長いリハビリで辛いはずなのに後輩を気にかけてくれるところ。

⑨家で沢山寝るか、同期とドライブに行きます。

⑩関谷トレーナーからの質問:春シーズンで1番笑ったことは?

同期に自分と同じ髪型の人が他に4人いたこと。(荒田、稜大、紀伊ちゃん、高柳)

⑪玉川皇一は「溢れ出るセンスでみんなを幸せにする人間」だ!

第八回目は、

紀伊 龍二(LO/商学部/早稲田実業出身)✕渡邉 琉斗(SH/法学部/本郷出身)

お楽しみに!

文・写真=早稲田大学ラグビー蹴球部広報チーム